わたしたちの想い

楽しく * 楽に

夢をカタチに

こんなに住みたい。

こんな部屋にしたい。

こんな暮らしをしたい。

_edited.jpg
4kirakuya.jpg

私たちの住まいづくりで大事にしていることは、「想いをカタチにしたい」ということです。

誰もが持っている、「こんな家に住みたい。こんな部屋にしたい。こんな暮らしをしたい」という想いをカタチしたい。

子供のころ「自分のかっこいい部屋がほしい、ペットと暮らしたい。こんなキッチンで料理をしたい」

こんなことを考えたりしたことはありませんか?

大人になった今でも、誰しもが願望があると思います。

 

私は子供のころから、今に至るまでずっと「自分の家を建てたい」という夢があります。

それはまだ実現できていませんが、必ず実現させます。

暮らし方は人それぞれです。

お客様の想いを聞いて、それをカタチにするのが私たちの仕事だと思っています。

建物を建てることだけでなく、その後の生活も楽しく過ごせるようにしなければいけません。

私たちが建てた家では、すべての人が健康で楽しく過ごせるようにします。

何より私自身、考えたものをカタチにするのが、楽しくてしょうがないです。

そしてしっかりと、自分の仕事に責任と誇りをもっています。

お客様の夢の住まいをつくることが、出来たら何より幸せです。

木楽家 代表 加藤恵一